2021年東京で開催!パラリンピックとは?歴史や概要をご紹介

パラリンピックとは

パラリンピックとは、障害のあるアスリートがトップを競い合うスポーツの祭典です。オリンピックが開催されるのは同じタイミングで4年に一度です。
現在ではオリンピック、ワールドカップに次ぐ大きなスポーツイベントとして認知されるようになりました。
パラリンピックとは、元々「Paraplegic Olympic(対麻痺者のオリンピック)」という意味でしたが、「Parallel+Olympics(類似した、同様の+オリンピック)」という意味に変化していきました。

パラリンピックの歴史

パラリンピックのような大会が始まったのは1948年のことです。第二次世界大戦の影響もあり、多くの負傷者がいたロンドンのストーク・マンデビル病院内でリハビリを兼ねたアーチェリー大会が行なわれました。これがパラリンピックの開催のきっかけになったのです。
次第にこの大会は国境をまたいで行なわれるようになり、1960年にイタリアのローマで行なわれた国際大会が第一回のパラリンピック大会と認識されるようになりました。

アーチェリー, アーチャー, 提供します, アーチ, 撮影, Marksmanship, ヒット数

パラリンピックの名前は1988年から

パラリンピックの名前が正式に使用されるようになったのは、1988年のソウル大会です。またオリンピックと連動し始めたのもこのタイミングです。
<><>

2012年のロンドンパラリンピック

2012年にロンドンで開催されたパラリンピックは164ヶ国から4237人もの選手が参加した大きな大会となりました。
観戦のチケットの販売枚数は278万枚にまで及び、多くの人の記憶に残るイベントです。

2021年の東京パラリンピック

2021年8月24日から9月5日にかけて東京パラリンピックが開催されます。
22競技537種目の実施競技で行なわれ、テコンドーとバトミントンの2競技が新たに競技種目として加わりました。

TOKYO 2020 パラリンピック競技一覧

おすすめの記事

子どもの昼寝は必要?昼寝の大切な役割について

子どもの昼寝は必要?昼寝の大切な役割について

ADHDの方とどのように接すればよいのか?

ADHDの方とどのように接すればよいのか?

家庭向け自動開閉ドアで身体障がい者の生活をより便利に

家庭向け自動開閉ドアで身体障がい者の生活をより便利に

うつ病の予防に効果的?運動を習慣化してうつ病の症状をやわらげよう!

うつ病の予防に効果的?運動を習慣化してうつ病の症状をやわらげよう!

生活困窮者のための自立支援~コロナ禍で拡大された自立支援サービスについて~

生活困窮者のための自立支援~コロナ禍で拡大された自立支援サービスについて~

冬場はうつになりやすい?人工光によるうつ症状の改善と冬季うつ病について

冬場はうつになりやすい?人工光によるうつ症状の改善と冬季うつ病について