会社に行きたくない、、どうすればいい?

会社に行きたくないときの対処法

会社に行きたくない、、朝の憂鬱な気持ちは誰しも1度は経験したことがあるはずです。

そんなときは、毎日決まったルーティンを変えてみるのも良いでしょう。

例えば通勤方法を変える、通勤ルートを変える、朝カフェに寄り道してみるなど些細なことですが、気分転換になって仕事への意欲が湧くこともあります。

朝に時間が確保できないのであれば、仕事後に好きなことをするのも良いでしょう。

1日頑張ったご褒美として美味しいご飯を食べに行く、買い物に行く、趣味の時間を楽しむのもおすすめです。

退社後の楽しみを作ることで、今日も頑張ろうと思えますよね。

これらの対処法はその場しのぎではありますが、憂鬱な気持ちを晴らしたいときに意外と効果があります。

会社に行きたくない理由を考える

会社に行きたくない気持ちが続く場合、その原因を探す必要があります。

憂鬱な気持ちの根本にある原因を解決しない限り、会社に行きたくないという気持ちはなくなることはありません。

人間関係、仕事内容、職場環境など原因は人によって異なりますが、原因の改善が見込めない場合には休職や転職も視野に入れるべきです。

まとめ

会社に行きたくないという気持ちが一時的なものか、慢性的なものかでも対処法は変わります。

会社に行きたくない気持ちを抱えたままだと、うつ病を発症してしまう恐れもあります。

会社を休むことは決して悪いことではありません。

まずは自身の体調や心の調子を最優先に考えましょう。

おすすめの記事

【NPO法人を運営して感じること】NPO法人の代表になった経緯 #2

【NPO法人を運営して感じること】NPO法人の代表になった経緯 #2

子どものリハビリができる病院ってあるの?意外と少ない小児のリハビリ

子どものリハビリができる病院ってあるの?意外と少ない小児のリハビリ

すべての命に「ようこそ」と言える社会へ(後編)

すべての命に「ようこそ」と言える社会へ(後編)

脳性まひ児・者は歩くときに手で支えることも必要!

脳性まひ児・者は歩くときに手で支えることも必要!

うちの子は歩けるようになりますか?~子どものリハビリコラム②~

うちの子は歩けるようになりますか?~子どものリハビリコラム②~

障がいがあっても働くために~①就労移行支援~

障がいがあっても働くために~①就労移行支援~